老廃物を周りの筋肉が動くことによって排出するのですが、筋肉が運動不足によってあまり動いていない状態が続くと、老廃物がリンパ管の中にたまり、むくみの原因となります。ベルトで腕や足の付け根を締め付け、血流を適度に制限すると、多く実際の運動量よりも運動をしたのと同じ効果が得られるというのが加圧トレーニングのメカニズムです。

 

部分やせに効果が最高とされる「加圧トレーニング」が最近では注目されていますが、二の腕にもこれは有効です。このリンパマッサージが顔のむくみを改善するには、有効であると言われており、老廃物をリンパマッサージによって排出するとすっきりした小顔になることが出来るとして、人気がエステサロンなどでも沖雲メニューとなっています。

 

新鮮な酸素を体の隅々にまで運び、循環している血液は代わりに老廃物を受け取ることで代謝を行っています。リンパ管の中にたまった老廃物の排出をリンパマッサージをすることで促し、むくみを取り除くことが出来ます。

 

血管のようにリンパ管は心臓とつながっていないため、老廃物を自力で排出する能力がありません。上腕三頭筋を鍛えるトレーニングが二の腕の部分やせを成功させるには、効果的です。

 

無数の血管が人間の体には張り巡らされており、血液がその中を循環しています。この働きによって通常は全身の細胞が健康な状態に保たれているのですが、排出能力を超えた老廃物が疲れやストレスが蓄積しすぎるとリンパ管に排出されます。

 

床に座った状態で、体を腕だけの力で持ち上げる運動は上腕三頭筋が使われることから、効果的な二の腕の部分やせの運動として知られています。